トップページ > 生理前ニキビに低用量ピルが効くらしい? > Q.生理前ニキビがひどい人は低用量ピルが効果的ってホント?

Q.生理前ニキビがひどい人は低用量ピルが効果的ってホント?

A.低用量ピルのマーベロンが生理前ニキビに効きます。


ニキビが出来る原因のひとつとして挙げられるのが、ホルモンバランスの乱れです。


女性の場合、生理周期とホルモンバランスが連動しているので生理前になると増える黄体ホルモンの影響で皮脂の分泌量が増えるのでニキビができやすくなったり、肌荒れしてしまうというのは有名ですよね。


ホルモンバランスは、生理前以外にもストレスや睡眠不足、疲れや生活習慣の乱れなどによっても乱れてしまいます。こうした状況では多くの場合、肌のターンオーバーも低下しているのでそれもあっても不摂生をしているとニキビができやすくなります。


この場合のニキビは、特に口周りに出来やすいという特徴があります。


こうした女性特有ともいえる生理前ニキビの改善に効果なのが、低用量ピルです。低用量ピルは避妊やPMS対策、プレ更年期対策としても利用価値があるものですが、排卵を止め、黄体ホルモンの働きを抑制することができるので生理前のニキビがひどい人には効果があるんです。


ニキビ治療には、副作用が少ない低用量ピルの「マーベロン28」を利用することが多いです。皮膚科でも婦人科でも診察を受ければ、処方してもらうことができます。


マーベロンの飲み方ですが、月経開始から5日目までに飲み始めて毎日1日1錠を決まった時間に28日間欠かさず飲まなくてはいけません。これがかなり面倒です。


ニキビ治療のみを目的とする場合は、飲み忘れても、続きから、通常通りに飲めばいいのですが、避妊も兼ねる場合は、その月のピルの効能はなくなるため次の月になってからまた新たにはじめる必要があります。


生理前ニキビの改善、避妊、PMSの緩和、生理不順の改善、子宮体ガンと卵巣ガンの予防など低用量ピルには様々なメリットがあるので、生理にかんする体や肌のトラブルがひどい人は考えてみるのもいいかと思います。


マーベロンは、個人輸入という方法でも手に入れることができますが、ピルはホルモンに作用する薬ということもあって、食欲不振や胃痛、吐き気や発疹などの副作用が出ることがありますし、そもそも出所がよくわからない個人輸入の薬を利用するのは、万が一を考えると危険です。